頭の螺子が雲を飛ぶ、改

気が向いたときに気が向いたことを書きます。おた話多分多め。たまに絵とか。

うおおお~久しぶりに書きにきたらはてぶろさん色々変わっててビックリする。

久しぶりすぎて

もはや続ける気あるの?だけど

自分用の記録として残しておくことにはきっと意味があると・・云々・・・

 

アンさんのライブ2015のDVDを買ってきて帰ってきてすぐ見てそして今ですが

打ちのめされて言葉もないです。

と言いながら書きに来てるんだけど!!

ああ~~~ものすっごい感動したから叫びたいし言葉にしたいんだけど、心が震えすぎて適切な言葉にはできな~~~いって感じだけど伝われこのソウルって感じなんだよ!!!(感じを多用しすぎ)

 

とにかくスゲェ・・スゲェ素晴らしかった・・・

もう3年前のDVDのときも「カッケェ~~スゲェ~~」ってずっと言いっぱなしだったけど、なんかね、カッコイイと言っても次元が違った・・・

高次存在になっていた・・・マジで

器のでかさが後輪で見えるかのようだったよ(マジかよ)

いや~~ご本人もいってたことだけれども、アンダーバーランドと、アンダーバースタジオジャパンの二つのアルバムはこのライブでこそ完成を見るのか・・・

この2つのアルバム、一つのテーマパークをテーマにした「お話」を歌うもので、ある意味演劇的な要素を推しだして新しい局面を迎えたものだったと思うのだが

その演劇性を見事に再現した、っていうか、「この曲はこういう曲だったのか」と新たな気付きをもたらしてくれる、そんなステージで・・・

でもかつそこを推しすぎずちゃんとライブ(対話性がある)をしているのもすごいし・・・

で、それを大勢のキャストさんで、みんなで演劇的な世界を創り上げてるのも素晴らしかったし、その中心を張ってたアンさんがすごかったし・・・

もうなんか「アンさん・・なんてでかい男なんだ・・・!!!」って、恐れ入るんだよ・・・

今までだってカッコイイと思っててことあるごとに「うお~~好きだ~」ってなってたけど、自分の感知できる範疇のカッコイイを突き抜けていた、もはや自分にとっては同じ「人」と思えない、そんなレベルだ。

何言ってんのコイツ!と思われるかもしれない、が、いやさ言わせてくれ・・・

きっとみんな心から感じ入る「好きだと思うもの」には神様を感じるはずなんだ・・・

アイドルは信仰の対象が語源なんだろう!!だったらファンは信者であるはずで、「好きな人、もの」は信仰の対象であってもおかしくはない

そう思っても良いってこと!!

事実自分は「畏れ」を毎回毎回毎回毎回感じるってこと!!

なんど想っても多分もう、自分の想うレベルなどでは到底届かない境地にある絶対の存在よ・・・

そういう人が生きてるっていうのは幸いなことだなあ・・・

 

って話がだいぶ脱線したけども、

アンコールからの、純粋に「ライブです!!」の流れもまた素晴らしすぎた!!

テーマパークの世界観を守って美しく完結する一部に反して、

「とにかくぶちあがれ」とばかりの選曲には拍手喝采してもしたりんほどよ。

だってさ!!!最後がオマツリアンドゥワールドとか素晴らしすぎんかい!!???

これ前のDVDだとEDでオケと映像しか流れなかったから、みんなで踊って歌ってるの見れてホントマジで泣けるほど嬉しかったし大興奮ですよ

 

ほんとさ、何回でも言うけど、こうして「すごい」と思うものに触れるたびに

ぶちのめされる想いがするのが自分は本当に嬉しい。

アンさんという人が時を経るごとに、想像を越えて何万倍もパワーアップしてるんだというのを感じいるのが今回のライブDVDでございました・・・

崇めよ称えよだよホント・・・