頭の螺子が雲を飛ぶ、改

気が向いたときに気が向いたことを書きます。おた話多分多め。たまに絵とか。

ブログをかえりみてみる

ツイッターはもちろん好きなんだけど

PCからやってたらTL眺めるだけで時間スァっと過ぎるし、

自分も次々あっちこっち(これ前の記事でも書いたけど)関心バラバラで呟きまくってて

なんていうか反射的、感情的にやっちゃってるうちに

現実と乖離感じて(大げさだけど)最近ちょっと怖くなることあるので

ちょっとブログに逃げてきたよ!

大げさだけど。振り返るとなんか呆然とするというかな・・呆然としながらやってる感じがあるっていうかな・・

だから気をつけんとな・・・と。

 

ちゃんと時間とって固まった文章を(好き勝手につづるにしろ)書くブログという場もやっぱり自分としては残しておいて損は無いな。

ツイッターはホント趣味的な話題ポンポンくるとポンポン食いついて最終的に何がなにやらのカオス状態になるから(それがまた良いところでもある)

「流れない」ブログにはもう少し日記雑記っぽい話を書くようにしようかな。

とか言ってまた放置になるのが目に見えているが!!

まぁ、「気が向いたら」がこのブログの方針ですから!

そんなの習慣にしてるから現実にでも悪習慣になってる感あるけど!!まぁあんまり気にしない。

 

日記にするなら、オフ友とつながれる(笑)フェイスブックも手と思うんだけど

まあ・・・なんか。。どうせmixiと同じでだんだん使いずらさ感じてズルズル放置してしまうのが目に見えてるから、いまいちやる決心がつかないのだな・・・・

分けられもしないのに書くことを分けようとするからよくないと思うんだけどね!(ようするにリア垢と趣味垢みたいなもんよ・・・)

なんかさ、わからんけどさ、前にmixiの垢作り直した時に思ったんだけど

「よ~しリアルでも頑張るぞ、mixiやるぞ」って気合いいれて垢作ったくせに、その反動で趣味丸出しのツイッターにこもり切りたくなる、みたいな・・・そういうのあるの・・「離れて初めてわかった!!ツイッターやっぱり良い!」みたいな。

分けるの面倒くさくなるってことだと思うんだけどね・・・