頭の螺子が雲を飛ぶ、改

気が向いたときに気が向いたことを書きます。おた話多分多め。たまに絵とか。

とんがりボウシシリーズのはなし

さいきん「とんがりボウシと魔法の365にち」をやっているんDA!という話は少し前にも書きました。
「とんがりボウシ」も「おみせ」「オシャレな魔法使い」とシリーズが続いているので、今まで「とんがりボウシ」って略してたけどこれからは「365にち」と略すべきかな。(でもこれだと何のこっちゃってかんじであるが)
「365にち」は「学校生活」だけれども、「おみせ」は「学校行きつつお店をやる」、「オシャレな〜」は「学校行きつつお店やりつつモデルもやる」と、どんどん盛りだくさんになっていくので、すごいなーと思いつつ迷走しないか心配もしています。いらんお世話やって話かもしれないけどな・・365にちの魔法学校の学生生活って感じが凄い良いと思ったんだけどそ、そこから段々離れつつある気がしてね・・・(笑)でもちょっと調べた感じあくまで学校でお店とかファッションの勉強があるようなので、案外離れていくわけでもないのかな。まぁいずれも未プレイなのでえらそうなことは言えない。
「オシャレな〜」の情報を見たとき「なんとなくラ●&ベ●ー的な・・・ライトなガールズ向けというか・・・」という一抹の寂しさを感じたのだが・・・・・・どういうことかというと、なんというか、やっぱり似たゲームとしてどうぶつの森を挙げてしまうんだけど(笑)、これと比較するとしたら、男女問わずわりとヘビーユーザーとかゲーム普段よくやる人に好かれる雰囲気があるのでは、と勝手な印象を持っていたので(ふしぎ事件解決とか、キャラクターと親密な関係を築けたりとか、感情移入の余地が大きい様な気がするから)、あまりにライトな層に降りてきて欲しくなかった、という、そういう寂しさが・・・!(何様俺)
しかし、このファッション要素ってよくよく調べてみたら、あれですよね、ときメモのファッションのシステムを継承してる雰囲気なので、コナミの伝統的な流れにそってるのかな、案外・・・わりとやりこみ本格的な雰囲気だし・・なら、わりとやっぱりヘビー向けのままなのかもしれないな・・・・

って、さっきから「雰囲気」とか「感じ」とかばっかり使いやがって、いつでもモヤッと文章しか書けねぇな私!
まぁ、結局「365にち」しかやってなくて「おみせ」も「おしゃれな〜」も未プレイなんだから何にも確定的なこと言えないのが問題だねwww無責任ww