頭の螺子が雲を飛ぶ、改

気が向いたときに気が向いたことを書きます。おた話多分多め。たまに絵とか。

バタフライ

あけましておめでとうございます。
今日実家から自宅に帰ってきました。あー長かった。もうバス・・・・深夜バス・・きつい・・・

新年明けてから更新してなかったっていう。
実家でぐーたらしすぎましたね。
そ、それでも思ったより作業したと思うんだ・・・!
こっちに帰って来たから頑張らないとね!!


実家では古き良きSFCのゲーム(カセットという呼称をしてたよね、リアルタイムでは)サンサーラナーガ2をいじってきました。
この1990年代前半感がいいよね。(どういう
「秘密の名前」の裏技を最近初めて知ったのでそれを試したら本当に凄いことになって楽しかったです。
今思うと主人公の装備品がちゃんと個別グラフィックあったり、はらたまスタンプシステムがあったり、なんというか丁寧なゲームだよなぁ。
今度帰ったらまたいじりたい。ですが、SFC自体も相当古いので今度つけたらまたデータ飛んでるかも。不安。

そうそう、ゲーム自体は小学校のころから持ってたのに
押井守氏と伊藤和典氏(は、恥ずかしながら今回初めて名前を知ったのだったが)とが脚本・監督してたっていうのを、ここ数年で知って、で、今回プレイしているときに、プリ―地方の音楽を聞いてパトレイバーっぽいとか思っててもしかして音楽の方も、押井さんとよく一緒に仕事している人なのかなと思って調べたらそうだった。ていうか押井さんの作品には必要不可欠な方だった。川井憲次氏。よく名前拝見するのに。ちゃんと覚えないとね!

さて、そして、今日はソラトロボ感謝祭だったんですねー・・・
いいなぁ首都圏のみなさん・・!うらやまし。
でも盛り上がったみたいで良かった。こんな風に続いていってくれるといいなぁ。
思い起こせばソラトロボは去年の年末に買ったので、ちょうど1年前くらい。うーん懐かしい。
去年の1月中旬の記事がちょうど絶賛ソラトロボ厨のテンション。
はまったはいいけどレッドさん描くのが難しくて再生産的なことがなかなかできてなくてくやしい。頑張ろう。



もちが大量にあるので
もちレシピを調べてたら腹が減ってきたよ!
あかん。今食ってる場合じゃない。
というわけで、寝ます。