頭の螺子が雲を飛ぶ、改

気が向いたときに気が向いたことを書きます。おた話多分多め。たまに絵とか。

たまには書きに来るんです。

つらつらつらっと書いていくよ。

妖アパドラマCDとか、RDGの漫画化とアニメ化とか、聖☆おにいさん映画化とか、ライチのアニメ化とか、今年の秋は情報がなにかと盛りだくさんです。あ、あと11月はヱヴァもあるね。

気が向いたときにしか追いかけないから全然情報遅い時もあるんだけどね。

さきほどライチアニメ(ライチDEひかりクラブ)見てきました。

舞台版の役者陣が声優を務めています。舞台でその人自身の顔と声でその役というのとは違って、漫画の原作に近い絵に二次元の絵に声ついている感じだから、イメージと違う声にちょっと違和感がなくもなかったけど(声優経験のない方も多いでしょうからちょっとなれてない感じもあり)

けれどもギャグ脚本は思っていたよりもきちんとおもしろかった!特にゼラがツッコミに徹して、他のみんながボケという構図は新鮮だった。たまにゼラ役の木村了くんが素っぽくなるのが良い。なんていうか役者さんたちでふざけて雑談してるみたいな空気。ヤコブ役の宮下さんは遊戯王の遊星のキャリアがあるからさすがにうまいね(笑

息抜きにちょうどいいショートアニメでした。