頭の螺子が雲を飛ぶ、改

気が向いたときに気が向いたことを書きます。おた話多分多め。たまに絵とか。

空とロボ。

って、描くとなんか文学的ですね(何

というわけで最近GRGR言ってたくせに一夜にしてソラトロボブームに乗り換えですよ(薄情者めェェェ
いや、違うんです、自分の中では一応有意味な移り変わりなんです!

GR関係で津島先生の漫画見る→津島先生のしぶページ見る→ソラトロボイラスト寄稿していることを知る(ていうか前にも見たはずなのに忘れてた)→ソラトロボ!

という。いや、有意味なんだろうか。多分全て不毛だけどね!
というか、なんというかあれです、ソラトロボってどこか昔懐かしいというかそういうタッチのキャラ絵だったり世界観だったりだからGRとイメージ的に近いところにあるんだ私の頭の中としては・・
と、どうでもいい言い訳は置いときつつ。

10月28日で発売1周年だったのかぁ〜・・全然お祝いも何もできてなくて悔しい!
「ケモノゲーだからいまいちウケが悪い」とか言われてる部分もあるけど、私は人外好きだから好きっていうだけでも無く、本当に好きなんだけどなぁぁ。いや人外好きだけど。
話が面白いからアクション簡単というのは個人的にありがたいし。

そして何と言っても昨日、今更ながらに聞いたラジオドラマですよ・・・
作中じゃ台詞読みあげってわけじゃなくてタイミングでボイスって感じだったので、こんな風に喋ってくれるなんて感激でした。しかも日本語。(本編はフランス語使用、キャストは日本人)

エルちゃんが思ったよりも凛々しい低い声音だったのでときめきました。イケメン声や!この娘イケメン声やぞ!(何)クール、カッコイイ。
そしてレッドくん登場。良いお兄ちゃん、否、兄貴ボイスである。男らしい。おなじくカッコイイ!
思うに、レッドはハンターとしていっちょ前に仕事してるし、エルに対して意外と大人な対応したりするので頭は悪くない、やっぱり兄貴タイプなんだなーと。
そしてカーマインとロゼ登場。
この2人はファンブック情報で知ってはいたけど、キャラとして触れるのは初めてでした。
で、ついったでも書いたけど、カーマイン師匠、小野坂さんだよ!カッコイイ!3話でロボで助けに来てくれるところがやばかった。
ロゼもかわいい。呪術使ってるけど、あの呪文はネコヒト共通のものなんすね、多分。ああカッコイイ。(カッコイイ使い過ぎ

カーマイン、ロゼのキャストはラジオドラマを放送した番組(名前忘れた)のパーソナリティやってらした小野坂さん加藤さんのお二人ってことで、こんな有名どころまでソラトロボファミリー入り(笑)するってのは、個人的に本当に素晴らしいと思う。
願わくばオールキャララジオドラマをいつか聞きたいです。
みんなで喋ってくれぇー

カーマインとロゼが(ていうかセブンチルドレンが)思った以上に気になるので、ファンブック欲しいし小説版も読みたくなってきたよ・・!この2人もコンビくさい。図書館に掲載雑誌があったっていう人もいらっしゃるようだから、私も探してみようかな・・・・
次のファンブックがバーミリオンてことは、その次がルージュ、最後の2冊はネロ、ブランクで終わりってことかな。5冊赤系で最後2冊だけモノクロってなんか面白いな・・・


もう、セブンチルドレンだけでなく、クーバース三人組も愛しいし、ベルーガとメルヴェーユさんもおいしいし、プレーリー組は楽しいし、あたりまえにレッドとエルはリア充だしもう幸せ!
個人的にネロとブランクも本当のこというと仲良いと良い。2人だけの絆というか。
いやほんとう、ソラトロボメーターがなみなみになってきましたわ。ていうか常にやや高い位置で動いてるんだけどな!そういうの多い。

というわけで書きなぐりでした。