頭の螺子が雲を飛ぶ、改

気が向いたときに気が向いたことを書きます。おた話多分多め。たまに絵とか。

君が繰り返し大人になって、何度も何度も遠くに行って。

横隔膜突っ張っちゃって!GWニコルっちゃって!裏表ラバーズっぽくなんつって!皆さんどうもこんばんちは、私です。


・・・・・・冒頭からなんかウザくてすみません。暑くて頭沸いたみたいです。
というわけで、久々にパソコンからのブログ更新です。前にも書いたみたいに、ツイッターのお陰で更新頻度は高かったけど、やっぱりまとまった文書き出すっていうのはある種の発散になるってもので、やっぱりたまにはちゃんと書きに来なきゃいかんね!というわけですね。今日は脈絡なくばああああああっと書いて行こうと思います。

久々にパソコンから・・と書いたけど、スマートフォン買ったせいでパソコン開かなくなったていうのもあるね・・でもこういうなんでもかんでも新しいもの任せはいかんですよ!と、いや、便利は認めるし楽しいし嬉しいけど!まぁそんな感じです。(何が

うぉぉまだポケスペ買ってない・・・八月頭はなんかちょっと気と財布を(笑)引き締めていたのでね・・・今回人気投票もあるんだよなー・・・まぁマイペースに追いかけるのが一番でね。うん。

マイペースといえば、ソラトロボも広報さんのツイートとか見てればファンブックとか出続けてるし、まだまだファンの間で楽しみにすべきことは続いているのだが、一回目のクリア以来、まだ遊び直せてない!ファンブックも読みたいけど!けど・・・!物欲は尽きない・・・

ゼノギアスのことが懐かしくなっている今です。・・・正直言うと自分でやっていたわけじゃないけど・・・(うぉい)でもがっつり、食い入るように見てたので(やれよ)相当覚えているものだ。中学生の集中力たるや!他のことに回せよというツッコミは受け付けない。それにしてもこのゲームってば、倫理の授業が楽しくなるゲームだよな(笑)イド!イドきたこれ!みたいな笑

で、転生ものということで、ちょっと空色勾玉読んだりしていた。そういえば、ちょうど西の善き魔女の事実上の完結編読んだのが、ゼノギアスを最後まで見たすぐ後くらいで、SFすげぇって良い意味でくらくらしていたのを覚えている。RDGもいよいよSFじみて来たからね、これからが楽しみですよ。RDGの方がより一層ゼノギアスっぽい気がする。人格を引き継ぐとか人類をどうこうとか。でもこれってどっちがどうっていうか、何か古典というか典型みたいなものがあるんだろうな。

この前ガーネット(米倉さんバージョンだけど)聞いていたら、ふとペンギン・ハイウェイを思い出してしんみりした。曲聞いての勝手に投影癖。しかしおたくなら誰でもあるだろうよ!?あるよな!?(何よ)ペンギン・ハイウェイは森見さんの既刊作品中、切ない度№1と思う。これもSF。自分の親しむSFに切ないは付き物か。いや安直になんでもSFSFって言ったらだめな気もするんだけどな。

最近、たまにブクオさんで気まぐれに文庫本まとめ買いするのが好きなんですが、何を思ったのか(というよりもとうとうという感じか)帝都物語の一巻買いました。ていうかカバーが天野善孝氏だったのがびっくり嬉し。そして今調べたら新装版は田島昭宇氏がカバーなんかい!さらに古いほうのノベルズ版は丸尾末広氏ってかいぃぃぃ。もうなんというかその手の大物大集合って感じですね。いや、よくわからんけども(わからんのかい)
続きは長いので気が向いたら・・・ね・・(え)でも近代史の勉強になりそうだなーと思った。
そういえば神木くんの妖怪大戦争のラスボスにも加藤って人いたな、加藤さんがモデルかなと思ったら同じ名前なのね(笑)ていうか荒俣先生がプロデュースチームの一人なんだったねそういやww
妖怪大戦争、当時はあんまり興味なくて、次兄が熱心に見てたけど私はなんか最後の方だけ見たっていう覚えだけしかないんだけど(最悪じゃないか)、宮迫さんの役柄は「怪」の編集者だったんだね(笑
そして帝都物語を読んだら無性にライドウ読みたくなってきた・・・正月に一気に買ってから実家に置きっぱなしなんだよな・・・ていうかゲームの方やってないくせに漫画のほうをって・・いや、まぁ今に始まったことじゃないか。でもゲームの方もやりたくなってくるよね。漫画の続きはもう出てるんだろうか。でもなんというか3巻まででかなり不穏なので、続きを追う勇気が出ないというのが正直なところ、ていうか思い入れが強くなりすぎそうで怖くて手が出ないというのも正直なところ。だから手元に置けない。意味不明だな!だが伝われ!(何よ

後半の話題に兎丸先生が好きだって思いを絡ませてもうひとひねりしたくなったけどただの情報の羅列になるしスキって言ってもまだ全作品網羅したわけじゃないからやめておく。でも好きだ(何よ


おわりーっす。