頭の螺子が雲を飛ぶ、改

気が向いたときに気が向いたことを書きます。おた話多分多め。たまに絵とか。

もういっそ振り切ってしまえるくらい。

実家に帰ってくるとなんだか「眠い」ばっかり言ってるのはなぜでしょうか。エヒトです。

今日次兄が札幌に帰ったので、昨晩は持ってきてたDVD消化してました。
劇場版トライガンと劇場版文学少女です。

文学少女は、下知識ぜんぜん無いで見た作品でしたが、面白かったです。遠子先輩が好きです。なんというか、みうちゃんのゴタゴタに巻き込まれずひとつ超越したところにいる感じがして、でも離れてるんじゃなくて導き手であるような立ち位置なのが凄く良かった。

トライガン、アニメ版は見たことなかったんで、彼らが喋って動いてしてるのを見るのは実はこれが初だったりする。
・・・良い!!面白いこれ!ヴァアァァァァッシュ!!(何)ヴァッシュがちゃんとヴァッシュしてて良かったです!(何)このへらへらくるくるしながらも凄い具合が・・・!(意味不明
ニコ兄ちゃん(もうこの呼び方で定着)声が綺麗すぎてびっくりしました(笑)いや、ツッコミ入れたりわめいたりするときの声音はすごくらしかったけど。もう、ウルフウッドさん原作だと後半出番無くなっちゃうからさぁぁ(泣)こんなにたくさん出てくれてるの見ると泣けてくるぁぁ〜〜その関西弁その関西弁、懐かしいよう!(何
メリルとミリィが可愛かったぁぁ!思えば原作読んでてもこの2人出てきたら何だかほっとしたもんだけど、その味が凄く出てて良かったです。
そしてウリ、ガンアクションもなんというか丁寧な感じが。特に最後、ヴァッシュとおっちゃんの一騎打ちのところとか。ヴァッシュさん命中率高過ぎ目良すぎ。
ヴァッシュが年取らないこととか、プラントってなんぞや、とか、ある程度トライガン知識が無いと「?」なところもあるかもしれませんが、でもファンなら満足な一作なのではないかと。
豪華版の付録らしいおまけ漫画でもそうだが、全体的にニコ兄ちゃん損な役回り、だがそれがいい(笑