頭の螺子が雲を飛ぶ、改

気が向いたときに気が向いたことを書きます。おた話多分多め。たまに絵とか。

格好なんかもうどうだっていいや。

ハマるとMAD漁り出す私なう。2回目。
そして貼りつける癖。だってだって、良いものは主張したい・・・!

榎木津さん入れ込んでたわけじゃないけど、これは面白いwww
シリアスな良作MADが多くある中いきなりネタ系を推すってなんかあれだけどww
一回目は「ほぉ〜普通におもしろいねw」程度だったのに、知らぬ間にじわじわくる・・・なんなのこれ。頼子が良い味出してます。そして最後の青木ダッシュも。
で、いろいろMAD見ててやっぱり1,2巻も見たいな・・・(頭から借りるべきだったんだよお前は)
おそらく関口さんの想像なわけだが、あの幸せそうな久保が切ないので一回見ておきたい。(どういう

やっぱりなんだかんだで久保に言及しちゃうんだが、(やっぱり結局好きなんじゃねーか!)アニメ版の久保は弱そうっていうか幸薄そうっていうか漫画版と比べるとなんとなくこころもとな〜い切な〜い感じのある人だなー、という気がしてくる。なんというかまだ友達になれる余地がある気がする。あくまで余地だが。(ていうかそもそも二次元の人なわけだが)
漫画版はなんかもうあのヒステリックでバイオレンス怖い感じで一人立ちしてるからほっといても大丈夫っていうか近寄らない方が良いよね!って感じがするからね!(ひどい
両方好きですけどね!ただなんか好きだと言いきれるレベルまで持ってけたのはアニメ版の彼が存外好ましかったからかもしれんよ!というね。
だからアニメ版の彼は、友好の意を表して久保君とか久保ちゃん←←て呼びたい(なんでだよ
漫画版はそんな慣れ慣れしく読んだら殴られそうなので久保さんとか久保とか(しかし呼び捨て
でも20代前半らしいからそんなに年変わらんのだな・・・という、どうでもいい話。