頭の螺子が雲を飛ぶ、改

気が向いたときに気が向いたことを書きます。おた話多分多め。たまに絵とか。

魍魎の匣、で追記っていうかなんていうか。

キャスト、もしくは久保のこと(おい

前に漫画版読んだ時に久保が久保がという話をしましたが、アニメ版の久保はまったくもってイケメンだったのでくやしかったです。(何事か)
初めに言っておくが私は久保の見た目が好きなのであって久保が好きなわけではない!いや、でもわざわざ別記事にして書く位だからやっぱり好きなんだろうか!で、なんか今、漫画版の久保さんてどういう髪型じゃったろうかと確認しようとおもってしぶ開いたら思ったより久保率高くてやっぱり自分は邪道邪道いいながらメジャーどころにハマる傾向があるのかもしれないな!もう何いってるんだかわからないな!
私が久保久保言ってる理由は前に漫画版読んだ時の記事を見ればわかるんですが・・・つまりは「怪談レストランの支配人さん(闇)に似てる(と私は思う)から」という。しかし、こういう、「どのそののキャラはそのそのキャラに似てるよね」という評価(?)はそれぞれの作品に失礼な気がするのであんまり言っちゃいけないような気がするんだ・・・だから私も口にはしないんだけど。だが、そう思っちゃって、それでテンション上がるのは事実なんだから、こう、別にこういう僻地なブログでならささやかに書いちまえよ!という、そういう開き直りって言うか思い切りって言うか。というわけでここに書いているわけなんですが、つまり、久保でもなんでも、「ああ!支配人さんに似ている!(気がする!)」と私が思ったら、そのキャラなんか好きになっちゃうんです。だから久保が好きなんじゃなくて支配人さんが好きなんです(最悪じゃないか)。そしてあくまで「似てる」は自分基準であるから、それまたちょっとうしろめたーでもある(笑
でもしぶでもいるだろうと思ったらやっぱりいたんだよ支配人さん描いてる人で久保を描いている人が・・・嬉しくなっちゃったんだよそれで・・・

って、ほんとに脈絡なく書いてしまってようやく本題。なんですが。(本題も何も)
アニメ版の久保は七三&黒スーツと来たので頭の中で「ストライィク!!」という声が響くような気がしたものである。
声は古谷徹。まもちゃん・・・!
これで、久保→古谷徹→タキシード仮面→ロリコン→闇さんという共通点も上がったわけであるな。(いや、ロリコンはあくまでネタですよ!私としては守さんも闇さんも普通にまっとうな(?)人だと思っている。思いたい。)
古谷さんの声は安心感というか高級感というかがある(と私は感じている)ので、なんというか久保が漫画版よりちょっぴりまともな人に見えた。なんかもうちょっと嫌味っぽくて「なんか大丈夫?」って感じの人かと思った(どういう)。ていうかあれだね。ちょっとなんか喋ってるの見るとかわいく見えるね、久保のくせに(お前もういい加減にしろよ)。

まぁ・・・・中の人的には闇さんは京極堂であるのだがな。これに関しても何か不思議な必然性を感じて多少なり嬉しくなったりしたのはもはや明白である。

というわけで借りた分楽しみにみるよ!(おい)