頭の螺子が雲を飛ぶ、改

気が向いたときに気が向いたことを書きます。おた話多分多め。たまに絵とか。

怪談レストラン落書き

最近タイトルをストレートにしようと思って。

今までタイトル考えるのが面倒っていうか、特に思いつかないので、適当な文章を打ってたりしたんですが。

いやまぁ、思いつかないときはそれ、思いついたときはストレートって感じで良いか。(いい加減だなぁ







四畳半に焚きつけられて猛烈に落書きしてました。

なのに何故か怪談レストランっていう。



・・・あれです!

「四畳半神話体系にどっぷりなのはそうだけど、浮気じゃないヨ!怪談レストランもまだガンガン自分の中で熱いのヨ!!」

という主張のため。なんのこっちゃ。喋り方もなんのこっちゃ。



怪談レストランは去年末からこれでもかってくらいハマりすぎて、いや寧ろどっぷりどっぷり浸ったくらいにして、なんかもう骨の髄まで染みついたので(笑)、自分の中で好きなものの次元の一つ高いところに安定したというか・・・・レジェンズとかクロノアとかポケスペとかと同じレベルになってしまって、好きであるのは当たり前の前提みたいなね(笑





以下、落書き何点か。



根気が無いので黒のペンツールでガリガリなんかノリでそれっぽくみたいなのばっかり(ばっかりと言ってもこれだけだけど)

ニュアンスで絵を描いてると色んなところで苦労する・・・・やっぱり仕事が雑で基礎が無いから、絵が薄っぺらくなるというか・・・土台が無いというか・・・って言いながらもう何年も立ってるのでこういうのが自分の描き方ということなんだろうか・・・。いや、やっぱり進歩が無いだけか(爆











↓ちょっと最近忘れかけてた本来的な(?)支配人さん。



頭ノ螺子ガ雲ヲ飛ブ-にやり(笑)




でも私が描くといつも・・・・なんか・・・・軽い。安っぽい(安っぽいて何や

そしてかっこよくならない。

・・・なんかもっとこう!もっとこう・・・





↓ほんとは線画だけでやめるつもりだったのになんかノリで色付けたら楽しくなって



頭ノ螺子ガ雲ヲ飛ブ-すてきな2りぐみ


この2人(ていうかレストランズ&小学生ズみんな)で、裏メニュー100選のライダーくんと女の子みたいに、不思議事件(浪漫倶楽部か笑)解決に奔走とかしたらいいよね(いいのか?)





↓だいーぶ前に描いた「レイコをデレさせるの会」ネタ



頭ノ螺子ガ雲ヲ飛ブ-プロジェクトR


当のレイコがいないっていう。

気が向けば続くつもりだった。根気ない自分(笑













↓なんか悪ふざけww下げます。某OPのトレスです。



































































































バッカーノ!のOPの冒頭部の一こま。ちなみにバッカーノ見たことないです(おい



頭ノ螺子ガ雲ヲ飛ブ-バカトレス(笑


支配人きしょいwww

普段自分の描く絵柄じゃないと描いてるときに違和感がひどくて、こそばゆかったです。ていうかなんかもう目もあてられねーな!!やっぱだめだな!(笑



手描き動画作る人って凄いなー、と思いますつくづく・・・・

これ描くだけで2,3時間だから動画なんて・・・・とても・・・やっぱりこれも情熱とか根気がねーだけだべ!と言われたら黙るしかないのであるが・・・だったら封印しておこうかな、と思ったんですがなんか折角だしと思って貼ってしまいました。



ちうわけで、貼り逃げ〜!