頭の螺子が雲を飛ぶ、改

気が向いたときに気が向いたことを書きます。おた話多分多め。たまに絵とか。

遠く遠く離れていても 君が泣いたときは

怪談レストラン17話!



全体的にレイコちゃんが活躍気味(笑

冒頭から・・・あれ?・・・デレて・・る?だ、と?

レイコ、どうしたというんだ!ww

・・・・公式でもほんのりショウレイ派がいらっしゃるのだろうか・・と心なしかほくほくしておく。



思うに、制作サイドでショウレイ派とショウアコ派がせめぎ合ってるんじゃないかと見た。(それはどうかなぁ)

そして多分、その片隅で一勢力として虎視眈々と下剋上を狙うギャルアコ派が・・・(そうだったら良いのにね)



EDがなくて、デザートでスタッフクレジットをやってお話ひとつひとつのボリュームが増えたためなのか、先週今週は結構、演出もよくて話自体が面白かった気がします。

あとは・・・あれだなぁ・・・ほんとお化けたちが本編進出してくれればなおのことテンションあがるのになぁ。

本編長くなったらその分、幕間の彼らの出演比率が少なくなっていくわけですから・・そんなの寂しいのよよよよ。



出演比率少なくても闇さん出てきてくれたら寧ろそれでも良いんだけどな?(結局かよ

その時はもう、「出演時間対インパクトがヒィッツ並だよ!素晴らしい!」とみんなで賛辞を贈ろうじゃないか(出演時間短いって決めつけんなよ)

いや事実、1分ちょっとのEDにしか出てなかったあの頃から今にかけてこの絶大なインパクトを持ち続けているという点で、既にものすごい出演時間対インパクトの持ち主なんだがな。喋ってもいないのに。踊ってたけど(笑



映画化のニュースを今ちらちら読んでいたわけなんですが

別に全くのオリジナルの実写映画ではなくて

テレビアニメの方の小学生三人組もアニメパートで出てくるってことのようですね。

アニメ・実写の二本立て、って話も聞いたんだけど

ざっくり分けてあるというか、一本の映画の中でアニメ・実写両方を絡ませて行くってことなのかな。

ということは、アニメのアコ・ショウ・レイコの三人と、実写のハルが、協力して話を進めていくというか、そういう感じになるのだろうか。



前にもちょっと書いたけど

ひみつのメニューについて。

ひみつのメニューで、テレビ朝日公式の従業員ページにおらず、かつ、アニメにも出てきてない(いや11話で一瞬出てきてたけどさ(笑)エンマ大王が紹介されてたんです。

前にどっかで見たのですが、エンマさん、劇場版に出てくるらしいのです、(確認しようとそのニュースページどこだかわかんない・・・今ちょっと探したんだけどな・・・)

で、闇さんの存在もひみつのメニューで触れられていたわけで、

もしかして闇さんって劇場版に出てくるキャラなのかなぁ・・・とかね。



いやもうなんだっていいんだけど、そろそろじりじりしてきた。

久々に初代ED見たらやっぱりこのEDが好きだと泣きそうな気分になった(笑