頭の螺子が雲を飛ぶ、改

気が向いたときに気が向いたことを書きます。おた話多分多め。たまに絵とか。

プラスでもマイナスでもない。

書きかけ保存してた妖怪アパート10巻の感想〜

文字大きいしページ数もそんなないから読みやすいのですよねYA!シリーズって (って言ってもこれしか読んだことないけどな・・(おい)





以下ネタバレありだったりなんだり、そして雑多につき注意!











とりあえず、大団円で、本当によかった〜

それにしても夕士は普通に進学すると思ってた・・・やられたぜww(何

それぞれの人の感情の描き方がほんとにうまいなー、と感心。

長谷を助けるために自分がしたことと、自分を助けるためにプチがしたこと、のために、助ける側・助けられた側の気持ちや辛さを夕士は両方知ったんだろうな。病室でフールに呼び掛けて泣く夕士の姿にこっちまで泣きそうになった。

長谷と夕士とか、千晶先生と夕士の姿にまぁこういうのがBLっぽいと思われるところなんだろうけど・・・あれだよ、実際、自分の大事なひとがどうのこうのなったなら、男女関係なく抱きしめたくなるくらいな気分(あれ?)になるよな、とか思う。

それを、好きな人は自由にBLっぽく受け止めるだろうし、自分みたいにどっちでも〜ってスタンスの人は普通に感動するよなーとか思った。ていうか私は普通に感動してじーんとしてた。

どっちが良い悪いで無くてね。作者さんも「読者は作者の意図を知らないで良いのよ」って言う考えの人だし。



千晶先生といえば、まさかの「事故にあった」ってまさかの数行でそんな簡単に片づけて良いの!?うそでしょ・・・うそでしょ先生・・・!って思ってたら、くっ!これまたやられたぜw

実は神谷さんが千晶先生とくっつくのか?と思ってた。

が、そんな描写は無かった。

思うに、田代と夕士にしろ、この作品、恋愛な話は無いのね。

夕士の成長に主眼が置かれてるためか。それはそれでよい。満足できないときは、こっちで勝手に想像すればいいものね(オイ



そう、田代!卒業証書をもらって帰ってくる夕士と田代のやり取りが良かった・・・!

田代が泣き顔とか、頭なでるとか、なんてシチュエーション・・・!←←

うん、前述したとおり、公式に恋愛な話は出てこないし、自分もそれで良いんだけども、このシーンだけはちょっぴりきゅんとした。だって田代・・!(たしろたしろ言いすぎ)



微妙にその後の話?みたいな情報はちらっと聞いてたのですが

最後の最後で10年後を持ってくるとは・・・いやー、健在な皆の姿を知れて嬉しかった。



この後、妖怪アパートに、高校生の頃の夕士のような「もうひとつの世界を知らない」新入居者が入って来たら・・・とか色々想像したら面白い(笑

その頃には、夕士もそっち側(笑)の人に思われるんだろーな〜とか。



前向きになれる、励まされる素敵な話だった。

なんだかんだ言ってたって、あれだよ、私はこの作品やっぱり好きだわ。







余談。

夕士、大人気冒険小説家か・・・・

怪談レストランのアコちゃんも将来の夢、冒険小説家なんだよな・・



こんなところにまた自己満足コラボのネタを見出しそうなどうしようも無い私(笑